個人再生したら融資してもらうことは無理?

 

いろいろな事情で借金を返すことが難しくなった人は、個人再生を
望むと思います。

 

しかし、個人再生をすれば、情報が登録されてしまうので、今後のことを考えると
踏みきれないようです。

 

とはいえ、借金を返すために闇金で融資をしてもらわないことです。

 

 

確かに、個人再生をして情報が登録されると銀行などで融資は難しくなると思います。

 

 

情報の登録とは「ブラックリスト」のことですが、融資する側としては、
その人が信用できるのかを考えます。

 

つまり、融資して返済してくれるのかということ!

 

 

 

借金を返すことが難しい状態では、生活ができなくなってしまいます。

 

失業や病気など理由はさまざまだと思いますが、なかには住宅ローンを
抱えている人もいるでしょう。

 

 

簡単に融資してくれるところもあるようですが、よく調べてから融資してもらいましょう。

 

ただ、複数の借金を抱えると利息も増えることになります。

 

そのときはよくても、結局は状態を悪くすることになります。

 

 

 

借金相談を無料で受け付けている事務所もあるので相談するといいです!

 

 

 

個人再生以外に任意整理や自己破産など、債務整理の方法はあります。

 

それぞれ利用するためには条件があるので、自分の希望する債務整理が
必ずできるとは限りません。