個人再生後、etcカードは作れるの?

 

借金で首がまわらなくなって、生活が辛くなっている人は個人再生の手続きを
してみてはどうでしょうか。

 

 

この個人再生が認可されると、借金総額を五分の一に減らされます。

 

減額された借金を3年〜5年程で返済します。

 

借金が減額されれば、辛い生活も楽になってきますよね。

 

 

ただ、借金がゼロになるのではなく、返済しなければいけないので、
収入があることが条件になります。

 

これはアルバイトでもパートでもいいので、継続されて収入があることで
裁判所から認可されるようなので、詳しくは弁護士などに聞いてみましょう。

 

 

 

個人再生後は、ブラックリストに登録されるので新しくローンを組むことや
クレジットカードは作れなくなります。

 

このような状態になるのが嫌で、個人再生の手続きをしない人がいるようです。

 

 

しかし、ブラックリストに登録されても一生のものではありません。

 

だいたいですが10年弱するとなくなります。

 

 

ただ、クレジットカードが作れないのは不便なことです。

 

それに自動車を乗る人なら、etcカードは持っていたいですよね。

 

etcカードは高速道路を使うとき、割引きされるので欠かせないカードです。

 

 

しかし、個人再生するとetcカードは持てないと思っている人が多いと思いますが、
クレジットが付いていないetcカードなら作れるようです。